「あなたは勉強が好きですか?」

 

こう尋ねられたら、みなさんの答えはYESでしょうか、それともNOでしょうか。

残念ながら、「勉強が好き」と思っている人はそう多くはありません。

だからといって、勉強をおろそかにするわけにもいかない…。

とても難しい悩みですよね。

今回は勉強に対して苦手意識が強いみなさんに向けて、どうすれば「勉強が好き」になれるのかについてお伝えできればと思います。

 

どうして勉強がきらいなんだろう?

まず、「勉強がきらい・苦手」だと思っているみなさんに質問です。

 

あなたはどうして『勉強がきらい』なのでしょうか?

 

少し時間をとって、じっくりと考えてみてください。

この質問に答えることはとても大事です。

なぜなら、この質問ででてくる答えが、「勉強をきらい」にしている原因の正体だからです。

「勉強が好き」と思えるようにするには、この原因をやっつけなければいけません。

 

ですので、まずは宿敵の正体をあばいてみましょう。

 

 

さて、どうでしょうか。

カタチはちがえど、おそらくこのような原因が考えられると思います。

<勉強がきらいと思う理由>

・テストで点数が取れない(解き方がわからない・問題が何をいってるのかよくわからない)

・やる気が出ない(楽しくない・面白くない)

・勉強よりも楽しいことがある(部活動・ゲーム)

 

もしかしたらここに当てはまらない原因もあるかもしれませんが、大丈夫です。

とにかく、その出した答えをやっつけない限り、勉強が好きになることはできません。

 

次は敵を退治する準備をしましょう。

準備は簡単です。

あなたが「勉強が好き」と思えるようになるには、

その敵を味方にできるようにすればいいのです。

では、さっきの質問の答えをすべて逆に言い換えてみましょう。

 

<勉強を好きになるための理由>

・テストで点数が取れる(解き方がわかる・問題の意味が理解できる)

・やる気が出る(楽しい・面白い)

・勉強は楽しい!(勉強も部活動も楽しい・息抜きにゲーム・学校生活が充実している)

 

はい、準備はこれで完了です。

 

さあ、あなたは気づきましたか?

実は今逆に言いかえてもらったこの3つ、

「勉強が好きになった自分の理由」に変わっているのです。

そう、これは未来のあなたが「勉強が好き」になったときのあなた自身の声なのです。

 

「勉強=ポイントを稼ぐゲーム」だと考えてみよう!

 

では次が勝負どころです!

その未来の声を口に出せる自分になれるように、勉強のとらえかたを変えてみましょう!

 

さて、突然ですが、

もしも「勉強」の正体が、実は「ゲーム」だと言われれば、少し興味がわきませんか?

 

はい、実は、あなたがいつもやっている勉強

誰が一番ポイントを稼げるのかをみんなで勝負するゲーム」でもあるのです。

ここで言っている”ポイント”がそうです、”テストの点数”です。

 

そうとなれば、だれよりも高いポイントを出せるように準備しないと、ゲームには勝てませんよね?

 

このゲームに勝つためには、だれよりもたくさんの知識を集めて、さまざまなステージをクリアできるよう、

あらゆる問題をやっつけてレベルアップしなくてはいけません。

 

ここは頑張りどころです。

レベルアップするためには一生懸命たたかって経験値を集めないといけません。

そのためには、毎日基本的な問題を解いたり、覚えたりしてトレーニングする必要があります

そして、各ステージには強敵なボスが目の前に現れます。

もちろん、ボスの正体こそ「テスト」ですね。

 

でも大丈夫、日々のレベルアップがバッチリだったらボスなんてへっちゃらです!

 

そして、たくさんのボスを倒していくことであなたはこのゲームをクリアできるのです。

 

あなたはこのゲームで一番になれるでしょうか?

こう考えると、とてもワクワクしませんか?

ボスを倒すための修行こそ、まさに「勉強」なのです。

 

ぜひ、誰よりも早く、ステージクリアをつみ重ねて、このゲームを思いっきり楽しんでいてください!

そうすれば、必ず「勉強が好き」な自分と出会えるはずです。

応援しています!頑張ってください!